スポンサードリンク

水虫 予防法 悩み

水虫予防法
予防は、水虫既感染者との特に足まわりの直接・間接接触を避け
感染しうる機会を減らし、足を清潔に保ち長時間高湿度にならないようにすればよい。
靴下をよく取替え、通気性の良い靴にするなども足の湿度を下げることに効果がある。

最近では五本指靴下があるので、それを履くことも予防に繋がる。
足を清潔に保つことは、白癬菌が定住している垢が長時間付着することを防ぐことになる。

水虫感染者が足拭きマットの共用をさける、足を清潔に保ち垢の落下を防ぐなど
他者と接触させないようにするとともに、しっかりとした治療を行うことが
他者への感染を防止する。

糖尿病や免疫力の低い人、治療でステロイド内服をしている人は、水虫になりやすいとされる。


posted by 悩美 | Comment(0) | ストレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人には言えない悩み
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。